過払い菌と言うものについて

過払い金と言うものがあります。

これは、グレーゾーン金利と言うものによって発生するものです。
グレーゾーン金利とは、出資法と利息制限法と言う金利を定める法律の金利差から発生したものです。

一時期、社会現象となりましたが、今はかなり落ち着いています。



実際、この過払い金請求と言うので、消費者金融がかなり経営難に追い込まれましたし、倒産したところもあります。



何しろ、出来るだけ高い金利で貸すのが、消費者金融ですから、間違いなく上限金利かそれに近い金利で貸しています。



もちろん、例外はありますが、もし一度でもそうしたところで借りているなら、金利を計算してみることです。

グレー金利で借りている場合は、過払い金請求ができます。

但し、少額だった場合は手間のほうが掛かる場合もあります。

個人で請求することもできるのですが、大体は弁護士なり司法書士なりに過払い金請求の代行を依頼します。




人に仕事を依頼するわけですから、それなりの依頼料と言うものを支払うことになります。
ですから、請求する金額があまりにも少額な場合はそうした依頼料のほうが高額になる場合があります。

よくよく計算してから返還請求をすることをお勧めします。
ちなみに時効は10年ですから、意外と長い期間、請求できることになります。
それなりの金額の場合は諦めないで請求することです。


しっかりとした証拠があれば、ほぼ回収できるお金です。




請求できるお金があるなら、それを請求するのは当然のことです。
もちろん、前述の通り、依頼料のほうが高くなりそうだったら諦めることも大事です。

とにかく出来るだけ得をするように行動をすることが重要なことであると言えます。

じっくりと考えることです。

http://www.shihou.cc/hasan/
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16HO075.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96